子どもの病気の症状にあわてないためのテキスト「Bambino」

子どもの病気の症状にあわてないためのテキスト「Bambino」

夜間や休日、お子さんに急な発熱や下痢などの症状が出たとき、心配になりますよね。

大垣市民病院救急室は、「すぐに病院に連れて行こうか」、「様子を見て翌日病院に行こうか」と対応に迷った場合の参考として、子どもの病気の症状にあわてないための応援テキスト「Bambino(バンビーノ)」を作成しています。「熱が出た」、「吐く・吐き気」などの症状に応じた対処がのっていますので、急な体調不良時の参考にしてください。

 

大垣市民病院救命救急センター

電話番号 0584-81-3341

南頬町4丁目86番地

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年03月23日